俺は今日42歳で今度の5月には43歳にな

俺は今日42歳で今度の5月には43歳になりますが、こういう年になるまで物凄く健康に過ごすことができている。とりわけ感冒を引いたという記憶は小学4年生の時までさかのぼらないと乏しいぐらい健康体です。なぜ俺がここまで健康に過ごせているのか考えていくと俺自身として望める理由としてはからきし寒暖不同を感じる振る舞いのない身なりを心掛けるべきかな?と考えます。如何なることかといいますといった、俺は冬季でも暖房(ストーブではなく空調の暖房)は断じて使わずに院内ではTシャツ1枚という身なりで過ごすことが多いです。これは俺がかなりの暑がりということもありますが、めったに厚着をしたり空調で暖を取ったりするとその院内を出て外に行くときに体がついていかずに感冒をひいたりするのではないかな?と俺は企てるからです。逆に夏場は暑がりの俺は室温のお世話にならないといったとっても過ごせませんがでも常にその室温の効いた広場に居座るのではなく室温を止めて外の模様を入れたりすることを心掛けている。またどんなに暑くても室温をかけっぱなしで寝ることは絶対にしません。それをすると体が冷え切ってしまってやっぱり状態を壊すからです。以来が俺が考える健康に暮らすテクなのですが、参考になるほうがいれば幸いです。
まんこの毛をなくしたい